就業規則全般に関するQ&A

就業規則はなぜ作成しなければならないのか?

Answer

就業規則の作成を法律で定めているのには、それなりの理由があるわけです。

まずは、労使間のトラブルを防止するためのルールとして、また、実際にトラブルが発生した際の解決法の一つとして等の理由が考えられるでしょう。

言うまでもなく、会社という組織は色々な人の集合体です。人がたくさん集まれば、各人ごとに様々な価値観や考え方を持っています。

仮に各々が自身の価値観や考え方に基づいて勝手な行動をしたら、組織としての会社はどうなるかというのは、火を見るより明らかです。

もちろん人間ですから様々な価値観や考え方を持っていて当たり前です。しかし、会社は、収益を上げるという一つの目標に向かって邁進しなければなりませんから、個人の固有の価値観や考え方はさておき、一定のルールが必要になってくるのです。

労使間のトラブルを防止するためのルールとして、また、実際にトラブルが発生した際の解決法の一つという理由はそんなところから派生していると考えられます。

しかし、その延長線上には、会社の企業活動の効率化、そして会社の収益力のアップという最も重要な目標があるわけです。


→ 目からウロコの会社防衛ノウハウ満載! 無料メールセミナーはこちら


「会社を守る就業規則」徹底解説セミナー

今後の開催予定

2017/09/08(金) 受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00
2017/10/13(金) 受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00

「会社を守る就業規則」徹底解説セミナーの詳細

MENU  次へ

TOP

このページの先頭へ