就業規則全般に関するQ&A

絶対的必要記載事項とは?

Answer

絶対的必要記載事項は、絶対に記載しなければならない事項で、労働契約を締結する際に最も重要な事項を記載します。

  • 「始業及び終業の時刻」
  • 「休憩時間」:その長さ、与え方
  • 「休日」:その日数、与え方
  • 「休暇」:年次有給休暇、産前産後休暇、生理休暇、特別休暇等
  • 「就業時転換に関する事項」:交替期日、交替順序等
  • 「賃金(臨時のものは除く)の決定、計算方法」:賃金の決定要素と賃金体系
  • 「賃金の支払方法」:直接支給、銀行振込等
  • 「賃金の締切り及び支払時期」:月給、週給、日給の区分。月給、週給は月の何日に締切って、何日を支給日とするか
  • 「昇給に関する事項」:昇給の時期、その他の条件
  • 「退職に関する事項(解雇の事由を含む)」:退職、解雇、定年等

→ 目からウロコの会社防衛ノウハウ満載! 無料メールセミナーはこちら


「会社を守る就業規則」徹底解説セミナー

今後の開催予定

2017/09/08(金) 受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00
2017/10/13(金) 受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00

「会社を守る就業規則」徹底解説セミナーの詳細

前へ  MENU  次へ

TOP

このページの先頭へ