復職に関するQ&A

うつ病になった社員の復職についての対応策は?

Answer

原則として、精神疾患になった社員については、速やかに休職させて、期間満了とともに当然に退職してもらうという流れを、規定化しておくことが極めて重要になります。

すなわち、精神疾患に罹患した社員については、実務上は、復職をさせないことを前提とし、仮に復職させるとしても、そのハードルをあげておくことが必要かと考えます。


→ 目からウロコの会社防衛ノウハウ満載! 無料メールセミナーはこちら


「会社を守る就業規則」徹底解説セミナー

今後の開催予定

2017/12/15(金) 受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00
2018/01/19(金) 受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00
2018/02/16(金) 受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00

「会社を守る就業規則」徹底解説セミナーの詳細

MENU  次へ

TOP

このページの先頭へ