所持品検査に関するQ&A

会社が従業員に対して所持品検査をすることはできますか?

Answer

会社が従業員に対して、所持品検査をすることには、ある程度の業務上の必要性があると考えられます。

しかし、所持品検査は重大なプライバシーの侵害になる恐れがあるために、無制限に許されるものではありません。

また検査を行う理由については、まず、業務に関連した範囲にとどめる必要があると言えます。

会社の管理責任を問われない程度の従業員間の個人的な問題については、自己責任とするように区別しなければなりません。


MENU  次へ

TOP

このページの先頭へ