退職に関するQ&A

退職に伴うリスクを軽減する退職規定のポイントは?

Answer

退職に伴うリスクを軽減するためにも、就業規則には、「合意による退職」と「辞職」を区分して規定することが必要だと思います。

また、「合意による退職」と「辞職」について、退職金額に差をつけることも、合意による退職を労働者に促すためには、有効な手段となります。


前へ  MENU  次へ

TOP

このページの先頭へ