労働時間の規定方法

就業規則には、どのように労働時間を規定したらよいですか?
労働時間を規定するにあたっては、会社の実態を十分に把握することと、労働時間制度ごとの特徴を理解することが必要です。
人事労務管理の会員制情報提供サイト
アンカー・ネット
人事労務に役立つ書式や情報を無料でGETできます!

会社の実態を把握する

就業規則に労働時間を規定するにあたっては、労働基準法は実労働主義であることと、1週40時間の原則の考え方を理解することが大切です。

そして、まずは、会社の実態を十分に把握することから始めましょう。

労働時間制度の特徴を理解する

労働時間制度には、「1日8時間、1週40時間」をカウントしていくものもあれば、変形労働時間制度もあります。

このような、労働時間制度ごとの特徴を理解することが必要です。

各種の労働時間制度を利用して、何とか現実の労働時間の実態に最も相応しいように規定化するようにしましょう。

就業規則講座のカテゴリー
作成・手続 構成・総則 採用・試用 人事制度
退職・解雇 服務規律 労働時間 休日
有給休暇 賃金 安全衛生 懲戒・賠償

「会社を守る就業規則」徹底解説セミナー

「会社を守る就業規則」徹底解説セミナー

竹内社労士事務所の代表である竹内が、最新の法改正や労働事情を踏まえ、2020年度版に改訂した最強の就業規則をベースに、法的根拠やトラブル事例、判例などを豊富に交え、会社を守るポイントをわかりやすく解説します。

「会社を守る就業規則」徹底解説セミナー開催予定

2021/03/12(金)受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00 空有
2021/04/09(金)受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00 空有

就業規則セミナー
就業規則マニュアル(正社員用)
就業規則マニュアル(非正規社員用)