先輩スタッフの一言 Part-6 顧問チーム女性

顧問チーム女性6_01
竹内社労士事務所への入社動機

私は、2016年5月に竹内社労士事務所に入社しました。私は当初、パートタイマーとして求人に応募しました。

結婚を機に、これまで仕事第一だった生活を変え、家族との時間や、自分自身の趣味の時間を大切にしていきたい、と思ったからです。

ですが、面接の際に竹内さんより「短時間正社員で働いてみませんか」とご提案いただき、通常よりも所定労働時間が短いけれど、正社員と同じ業務に就ける、という働き方が出来るようになりました。

竹内社労士事務所について

入社前の竹内社労士事務所は、団体交渉など労働紛争や、労働紛争を未然に防ぐ就業規則のエキスパートという印象でした。

顧問チーム女性6_03
自分が行っている仕事

今現在、私が担当している業務は顧問業務といって、顧問先のお手続きや給与計算等を代行するお仕事です。

顧問業務の他に、「社長を守る会」のお客様より電話のご相談もお受けします。

健康診断や36協定、退職解雇など質問は様々で、特に入社直後はなかなか即答できず、何度も先輩社員の皆さんに該当箇所の条文や解釈の仕方を教えてもらいました。

仕事環境について

自分自身の不勉強や経験不足を痛感し、短時間で先輩社員の皆さんに追い付けるのだろうか・・・と、とても不安でしたが、皆さんに何度も教えていただき、最近では少しずつ、お客様のご相談に速やかに回答できるようになってきたなと感じています。

短時間ではありますが、正社員としてお客様の対応が出来るので、やはりやりがいがあります。

顧問チーム女性6_04
労働時間・休日について

勤務形態としては、基本的に通常の日は17時半まで、毎週水曜日は午前のみの勤務です。

繁忙期は残業することもありますが、毎週月曜日の夜に通っている趣味のフラダンスのレッスンに欠席することはほぼなくなりました。

また、時間に余裕が出来たので、今回初めて、通常レッスンだけでなく、コンペティション出場チームのレッスンにも参加することができ、ハワイより来日したクム(フラの先生)にフラの評価をしていただけるという、大変貴重な経験も出来ました。

応募者へのメッセージ

まだまだこれから先輩方のお仕事を引き継いでいく最中ではありますが、出来るだけ早く仕事を覚えて、出来るだけ決められた時間内で効率よく仕事が出来るよう、工夫していけたらなと思っています。

仕事のやりがいを追求しつつ、家族との時間や趣味の時間も充実できるよう、頑張りたいと思います。


求人に応募する

採用情報のトップページへ

竹内社労士事務所 代表のあいさつ
募集概要
先輩スタッフから一言
竹内社労士事務所の仕事
20周年記念パーティー
2016年度社員旅行
2015年度社員旅行

求人の応募方法について

ご応募の際は、以下の書類を弊事務所までご郵送ください。


・ 履歴書(手書きで作成、写真添付)
・ 職務経歴書(PCで作成、書式自由)


【送付先】
〒170-0004 東京都豊島区北大塚 2-13-1 ba07-6F
竹内社労士事務所 採用担当者宛


このページの先頭へ