賃金不払いの2社を書類送検

18日、小倉北区古船場町、葬儀場経営会社「北九州メモリアルホール」と同社の実質的経営者(55)▽門司区栄町、飲食業「山田屋」と同社社長(71)を、いずれも労働基準法違反容疑で地検小倉支部に。メモリアルホールは社員3人に、02年7月分の賃金計約81万円を支払わなかった疑い。山田屋はパート社員2人に対し、02年1月~03年8月分の賃金の一部約100万円を払わなかった疑い。(北九州東労基署調べ)

2004/03/20 毎日新聞

サブコンテンツ

このページの先頭へ