年次有給休暇の時季指定義務に関するレポート

2019年4月1日から、「改正労働基準法」が一部施行されました。

中でも、年次有給休暇を年5日間取得させることが義務付けられたことに伴い、使用者が取得時期を指定して、年次有給休暇を取得させる(これを「年次有給休暇の時季指定義務」といいます)のであれば、就業規則に記載しなければなりません。

そこで、年次有給休暇の時季指定義務の内容と、就業規則の規定例について解説したレポートを作成しましたので公開いたします。

レポートは、下記リンクから無料ダウンロードできますので、ご参考にしていただければと存じます。


「年次有給休暇の時季指定義務に関するレポート」のダウンロード →

ダウンロード
サブコンテンツ

このページの先頭へ