整理解雇の実務セミナーDVD

整理解雇の実務セミナーDVD

商品内容

  • セミナー収録DVD(DVD約1時間20分)
  • セミナー用レジュメ(A4版 20ページ)
  • 判例集(A4版 28ページ)
  • セミナー収録日 : 2009年03月13日
  • 価格 :15,750円(消費税込、送料・手数料無料)
  • 制作 : 竹内社労士事務所
  • 販売 : 株式会社ビッグキャット

※ この商品は、販売終了しました。

発売終了

当事務所が開催する、整理解雇の実務セミナーをまるごとビデオ撮影し、DVDに収録しました。セミナー用レジュメも一式セットにしてお送りいたします。

※2009年3月13日に収録した最新セミナーです。

このDVDをご覧いただければ、適正な整理解雇を行なうことができます。

整理解雇の実務セミナー

昨今の世界的大不況の中、大企業を筆頭に企業経営者は、派遣切りや整理解雇、事業活動の縮小など、あらゆる対策を講じて、生き残りをかけた懸命の努力をしています。

ご存知の通り、政府も緊急対策として補正予算を組み、企業の存続と雇用の維持が図れるよう、各種の施策を実施しております。

しかし、一時的な休業程度では、急場をしのげないケースも多々あります。

当事務所においても、昨年末から事業の縮小や助成金に関するご相談がかなり増えておりますが、とりわけ「整理解雇」のご相談が非常に目立ちます。

しかし、「整理解雇」の場合には、適正な場合を除き、従業員とのトラブルに発展する可能性が高く、安易に行ってしまうと、訴訟問題にもなりかねないリスクをはらんでいます。

そこで、適正な整理解雇を行なうための実務や注意点を解説する「整理解雇の実務」セミナーを開催していますが、時間的な都合や、地理的な問題でご参加になれない方のために、このセミナーをまるごとビデオ撮影したDVDをリリースいたしました。

ちなみに、DVD(セミナー)の内容をご紹介しますと・・・

セミナー講師 : 竹内社労士事務所 行政書士 川端 一幸

1) 企業が行なう「整理解雇」とはなにか?
2) 同意しない労働者の想定される行動と企業のリスクとは?
3) 正当な整理解雇はこうして判断される! 裁判所の判断基準とは?
4) 整理解雇のハードルの高さは企業によって異なる!
5) 実例から学ぶ整理解雇の手順!
 1.当事務所が関与した実際の整理解雇の成功事例!
 2.人員削減タイムスケジュールはこうする!
 3.希望退職者の募集はこうする!
 4.退職届はこう書かせる!
 5.退職勧奨を行う際の注意するポイントはこれ!

※ この商品は、販売終了しました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ