採用・雇用に関するQ&A

社員を採用する選考過程で、なぜ身元保証書は必要なのでしょうか?

Answer

身元保証書については、社員が、会社に損害を与えた場合に対応できるようにするためにも、勿論必要なことですが、昨今は精神疾患を患う人が急増しているという背景からも、特に必要だと思われます。

精神疾患を患った社員がいた場合、会社としてはその対応に大変苦労されることが想定されますから、金銭的な保証は勿論ですが、当該社員が、肉体・精神的にも適した人物であり、仮に入社後に問題が発生した場合、その解決に協力するという、人物保証を併せた身元保証書の提出を求めることが、会社を守るという観点から必要と考えます。


MENU  次へ

TOP

このページの先頭へ