懲戒処分に関するQ&A

就業規則で労働基準法の制限を超える減給はできますか?

Answer

減給とは、労働者が受け取ることができる賃金から一定額を差し引くことを言う。(労基法91条により、1回の減給額は平均賃金の1日分の1/2以下、且つ減給総額は一支払期の賃金の1/10以下。)

また、テレビ等のニュースにおいて、10%を超える減給を、数ヶ月にわたって行うというような、労基法91条の制限を超える処分が報道されることがありますが、これは公務員の話であって、民間企業においては公務員と同じように考えることはできません。


前へ  MENU  次へ

TOP

このページの先頭へ