年次有給休暇に関するQ&A

年次有給休暇の取得について、就業規則への記載方法は?

Answer

本来は、事前に請求すれば、年休の取得は可能とされていますが、業務上の必要性から、就業規則上には「原則として1週間前に届け出ること」などと定めておくことは、合理性がある規定です。

また、年休の請求日数が長期にわたる場合については、それが長期のものであればあるほど、使用者において代替勤務者を確保することの困難さが増大する等、事業の正常な運営に支障を来す蓋然性が高くなります。

したがって、通常の場合に比べてもう少し前に届け出をしてもらい、事前の調整を図るということについても定めておくことが重要なことであると思います。


→ 目からウロコの会社防衛ノウハウ満載! 無料メールセミナーはこちら


「会社を守る就業規則」徹底解説セミナー

今後の開催予定

2017/11/17(金) 受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00

2017/12/15(金) 受付開始 9:30 セミナー開始 10:00~17:00

「会社を守る就業規則」徹底解説セミナーの詳細

前へ  MENU  次へ

TOP

このページの先頭へ